2006年03月01日

人間関係について、少し

…最近ちょっとしたことで人間関係ってのは変わるんだなぁと思う…





例えば、


吉野家にいて飯喰ってるときに隣に座ったおっさんが





くっちゃ、くっちゃ、くっちゃ、くっちゃ…






と、音を立てて喰ってるとき








……



……






ぶちっ









音たてて喰ってんじゃねぇぇッッ!!!




…危うく

おっさんを引っ掴んで口を開かせ、その開いた口に折った割り箸投げ込んでから殴りつけるところだった



ま、実際は耐えねばならんのがつらいところだな…





しかし逆に、同じく吉野家で飯を喰っているときにとなりのおっちゃん(60くらい?)が


私の目の前の紙ナプキンを取ろうとしているとき、一言


「おにいちゃん、ちょっと前ごめんよ」


とたった一言言ってくれると、こちらも


「あ、すいません…」

と自然に出て、実に気分がよくなる



上記の二つから人間関係ってものは、ほんの少しの行動や一言でよくも悪くもなるんだなあ、と…

自分のこれからの心がけ次第で他者から前者にも後者にもとられるんだな、と思った今日この頃





乱文すまぬ

posted by 蓮華 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。