2008年07月21日

問、タイトルを当てよ

バイクを走らせた後コンビニで飲み物を買った後の話


バイクにもたれて飲んでいると前方からホームレスのおっちゃんが真っ黒なコートをフードを目深にかぶりゆっくりと、まさにズルズルという擬音で前屈みぎみに歩いてきた



私の耳には幻聴で
「お、お、怨怨怨怨怨怨怨」
って声が聞こえたんだが…

思わず飲んでいたペットボトルを構え
「斬ってもきりがないの」
と言いそうになった私は負け組
posted by 蓮華 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。